"
761: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 12:32:20.41 ID:BdTe3stG.net
日本で一番飲まれていたのはキリンラガービールだったが
実はある問題を抱えていた
ほろ酔いになった、3~4杯目辺りになると逆に味がクドくて飲めなくなる、という弱点
居酒屋で「とりあえずビール」というのは、ビールは最初の1~2杯しか飲まないという事でもある
酔ってきたら、味の薄いチューハイ辺りに移る
ここに目をつけたのがアサヒ
3杯目、4杯目でも美味しく飲めるビールを造れば、ラガーの売上を抜けるのではないか?
そこでアサヒはシンプルに「ビールの味を薄めれば、良いんじゃないか」という結論を出す
味が薄ければ、3杯目、4杯目もチューハイに移らずに、そのままビールを飲み続けることが
実験の結果分かった
ただし、ビールの味を薄めると、よりアルコールの味が強まって美味しくはない
肝心のビールの味でラガーには負ける
そこで、大々的にイメージ戦略を行うことにした
味が薄い=ドライ、アルコールの強味=辛口、という言葉を使い、逆に新鮮味を打ち出す
CMを垂れ流すことにより、洗脳に近いポジティブさを植え付ける
かくして、打倒ラガーを目標に、前代未聞の味の薄いビールの攻勢に打って出る
「洗練されたクリアな味」「辛口」というフレーズは、発売以来使い続けているが
ようするに、薄味、アルコール味、という意味である
単に言葉を置き換えただけだ
だが、CM垂れ流しに酔って、日本人はすっかり洗脳されてしまい
アサヒはラガーの売上を抜くことに成功した



765: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 14:24:36.03 ID:fdZRZWVU.net
»761
大筋では間違っていないけど、アサヒのビール開発を斜めに見ながら言葉を汚く変えただけ。
「新しいビールの楽しみ方を開発した」と言い換えれば、そのままガイアの夜明けで放送できるしw
"

あなたの知っているまったく役立たない雑学『アメリカのスクールバス』:哲学ニュースnwk (via mug-g)

(gkojaxから)

"ワイ「前の職場はマジで火炎瓶投げこもうと思ったことならあるな」
親父「あーアカンアカン、火つけたら懲役やけどな、そういうときは水撒くんや。水撒いたら結果同じやけど即日釈放やで。水は民事で火付けは刑事や」
ワイ「おkはあく」"

Twitter / Su47zenji (via whyareyouwanazawasan)

(gkojaxから)

"

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/11/03(木) 13:26:34 ID:KbQKzbZP0
父「お前はガチャポンで当たったんだ。
『本当はレーザーポインターが欲しかった』んだけどな。」

33 :1:2005/11/03(木) 13:41:22 ID:KbQKzbZP0
親父は物凄い肌が黒くて、小さいころ凄く憧れた。
自分も親父みたく黒くなりたい。と思い、
親父に「どうやったら黒くなれるの?」と聞くと
「これは、コーヒーのおかげだ。俺は毎日コーヒー飲んでるからな。
 ブラジルの人も真っ黒だろ?あれはコーヒーのおかげだ。
 お前は牛乳ばっかのんでるから白いんだ。」
と言われた。それから毎日コーヒーを飲んだ。

39 :1:2005/11/03(木) 13:43:28 ID:KbQKzbZP0
母親が最近牛乳を飲まなくなったと不審に思い
問い詰めてきた。理由を話すと爆笑された。今でも覚えてる。
それ以来コーヒーは嫌いです。

46 :1:2005/11/03(木) 13:49:16 ID:KbQKzbZP0
親父は仕事柄(スポーツインストラクター)筋肉が凄い。
よく力こぶを見せてくれた。子供心にあまりに不自然だと思ったので
「何が入ってるの?」
とたずねたところ
「レモン」
という答えが。しばらく親父が不気味で近寄れなかった。

50 :1:2005/11/03(木) 14:00:01 ID:KbQKzbZP0
かつお節は生きていると言われ、お好み焼きで実践された。
「ほら、苦しい苦しいって言ってるぞ。」の言葉に血の気の引いた私は
かつお節をつまんでは投げ、つまんでは投げ
「なんでこんな事するの!?なんで!?」とわめきちらした。
今思うとかなりの馬鹿だった。

65 :1:2005/11/03(木) 14:15:10 ID:KbQKzbZP0
思い返すとまだまだあった。
正座をして足がしびれていた時、親父に相談。
「ああ、足がコーラになったんだな。水につければコーラが出来るぞ。」
迷うことなく洗面器に水をなみなみ張り、足を着けた。
しびれがとれていくと
「ああ、コーラが染み出しているんだな。」
とワクワクした。色が変わらないのが不思議だったが、飲んだ。
水だった。

69 :1:2005/11/03(木) 14:19:57 ID:KbQKzbZP0
「パセリを頑張って育てるとブロッコリーになる。」
パセリが嫌いだった私は、
「ブロッコリーなら食べれる!」
と、夕食にパセリが出た時母に
「ブロッコリーにして食べるから!ブロッコリーにして食べるから!」
と泣きながら祈願した。私の熱意に押された母は
一度だけ育てることを許可した。
私が次の日に見たものは、植木鉢の上でしなびたパセリだった。

89 :1:2005/11/03(木) 14:37:54 ID:KbQKzbZP0
サンタクロースは毎回変なものを置いていった。
一番ショッキングだったのは、
朝起きて、枕元にはちくわが一本だけだった時。
何かの間違えだと思い親父に講義(サンタが父だってのは知っていた)
親父が一言「かじってみな。」
泣きながらかじると、図書券3万円分が入っていた。

102 :1:2005/11/03(木) 14:45:40 ID:KbQKzbZP0
ディスニーランドへ行く時
「やつらとは長い付き合いなんだ。」と親父。
現地に行くと確かに、やたら馴れ馴れしく接する親父とキャラ達
子供心に「やっぱり親父は凄い人なんだ・・・。」と憧れたが
よくよく考えてみると、彼らは誰にでも馴れ馴れしいよね。

109 :1:2005/11/03(木) 14:49:45 ID:KbQKzbZP0
やつら呼ばわりだった。
話しかけに行く時も「よお!元気か?」
まるで学生のノリ。

132 :1:2005/11/03(木) 15:15:34 ID:KbQKzbZP0
回転寿司屋で、キラキラした金のお皿に乗ったマグロを見つけた。
さぞ美味しいんだろうと手を伸ばすと
「これは飾り物だから触ったらいけない。」
と言われて渋々あきらめた。
しかし、ちょうど向かいのお客さんがそれを食べているのを見て
抗議したところ
「あの人は歯が強いんだね。ほら、ボリボリいってるよ。聞こえない?」
とはぐらかされた。

181 :1:2005/11/03(木) 17:31:13 ID:KbQKzbZP0
これまで書き込んできたことについて、親父と話してた。
「はっはー!お前が子供生んだら、使ってもいいぜ。
 使用料は孫の笑顔でいい。」
あんたの娘で良かった。
気分が良いのでこれから私のおごりで外食してきます。(・ω・)ノシ

"

コピペ運動会 - No.5408 親につかれたひどい嘘

娘だったのか!

(via hisaruki) 2008-12-28 (via gkojay) (via oosawatechnica) (via jinakanishi) (via gkojax, pdl2h) 2009-08-07 (via gkojay)

(via ryuuya) (via nezzz) (via fukumatsu) (via konishiroku) (via fyfyfy) (via petapeta) (via noriichi)

(via tady) (via ryuicostaworld) (via nanikano) (via moonage) (via moja-moja)

(via xlheads) (via yellowblog)

(via shichimin)

"ネット書店といえばAmazonだが、版元在庫切れの本を探している時は、丸善ジュンクのネット書店が良いらしい。全国の膨大な店頭在庫から探し出してくれるので、Amazonのユーズドで高値が付いている本の新品が、定価で買えたりするそう。http://www.junkudo.co.jp/ "

Twitter / janacekjapan (via deli-hell-me)

(shichiminから)

"最悪の事態を引き起こすのは、決まってポジティブな奴である"

最終段落はスキップしてください - 夏の葬列 (via handa, yzat) (via wideangle) (via matakimika) (via katoyuu) (via gkojax)